show2 room

show2room.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

デニムに パールネックレス
がま口バック

d0341662_07180563.jpg

ナツメパールと
コットンパールのネックレス
華奢で軽くて着けやすいです。
(*^^)v




ナツメパールビーズで、ボールを編み
軽くて個性的なピアスや イヤリングに

上品で可愛いく お洒落パールアクセ達

服を選ばず普段使いもできるので、
毎日着けたい便利なピアス
いくつあっても嬉しいです。

d0341662_06364971.jpg


グレーパールは、目立たなくて
さり気なく大人可愛いです。


見に来て下さりありがとうございます。













[PR]
by umetolily1152 | 2018-07-14 08:00 | ビーズアクセサリー | Trackback(82)

パネル柄をポケットに

夏の必需品💦

水筒 ペットボトル 日傘
日除けストール ハンドタオル …

決まった場所に 全部収納できて
取り出しやすい

でも、見た目はポケットが、いっぱい
ではなくて…スッキリ
ぞんなトートバッグが欲しくて、作りました。


d0341662_06214034.jpg


いつものパネル柄を両面ポケットに
ちょっと大きめサイズです。

接着芯を貼り
ポケットは、
二重の袋仕立てで、型崩れしないように

こちらの面は、大きな物を入れてもペロンと開かないように
パチッ!と 上部を ホック◎で留めました。


d0341662_06353037.jpg

こちらは、仕切りを縫って
水筒や 日傘などを…



中袋にも、ポケット
細々した物が行方不明にならないように。
(*^^)v


W型の たたむマチ
最近、これに嵌ってます。110.png

両脇の三角の出っ張りが気に入っていまして💓
何より、マチの角を切ったり縫ったりの手間が要らない!
のが嬉しいです。


持ち手は長め
手提げ、肩に掛けて、両方できる丁度いい長さ50cm

表布は、黒のドット🐼⚫⚪⚫⚪
ちょっと クドイ?かなと思いましたが…
せっかくだから、手作りならではの個性を
な~んてね。

( *´︶`*)


今日も、見に来て下さりありがとうございます。



[PR]
by umetolily1152 | 2018-07-10 08:00 | 手作りかばん | Trackback

スカラップレース布で

スカラップレースの 薄手のタンガリー布

さっと 被って着れる
フレンチ袖の簡単チュニック



d0341662_07082725.jpg


スカラップレースを使うと
少しだけ華やかになりました。


先日の
碧いガラスと 薔薇のネックレスを合わせて
お届けします。


昨日、これを縫っていると…
今年最初の蝉の声

暑くなりそうです。
ご自愛ください。


見に来て下さりありがとうございます。



[PR]
by umetolily1152 | 2018-07-09 08:10 | ナチュゆる大人服 | Trackback

夏色の がま口

爽やかなターコイズブルーの夏色花布
布で見た時より
こうして小物になると…
わぁー可愛い(*^^)v

って、自画自賛 🙇


d0341662_09561156.jpg

爽やか夏色がま口
使う度に涼しさを感じて
気分が上がってくれたらいいな~💙



小物作りは
やっぱり楽しいです。


オーダー頂いたネックレスを入れて
お届けする アクセサリーポーチ


イヤリングや ピアスが、
がま口に入っていたら…

喜んで頂けるかな?

125.png



朝活しました。

本当に簡単な物ばかりですが
小物作りは楽しいです。
ストレス解消✨だぁーい!


今日作った物

簡単な物ばかりですが
毎日、気楽に投稿します。
お付き合い頂けると嬉しいです。

ではでは~~~




[PR]
by umetolily1152 | 2018-07-08 10:30 | がま口 | Trackback

深い青のアクセサリー

紺碧の ガラスビーズ
深い深い紺色
光が当たると綺麗です。


d0341662_16320256.jpg

薔薇や、いろいろな青
ラベンダー色の淡水パールと合わせました。




色違いで
インカローズと ピンクの薔薇
オレンジ色の淡水パールでも作りました。

写真を撮るのを忘れました。
お洒落で素敵な❇方の胸元で可愛く
揺れてると思います。

オーダー頂きました。

今日作った物の記録です。
覗いて頂きありがとうございます。



[PR]
by umetolily1152 | 2018-07-07 16:40 | ビーズアクセサリー | Trackback